公共工事部門施工例

土木工事業  法面処理工事事業  地すべり防止工事業  上下水道工事業
国、県、市町村などから発注される社会資本を整備する工事を行います。森山建設では公共工事部門として4事業を展開しています。
平成30年度 中国自動車道 津山高速道路事務所管内のり面補強工事 
米子自動車道 蒜山IC~江府IC間落石防護網設置工事
高田小学校東側法面改良工事
法面処理工事業について
法面とは、盛土または切土によって人工的につくられた斜面のことです。その斜面が崩れないように、予防、保護する工事を行います。
平成30年度 中国自動車道 津山高速道路事務所管内のり面補強工事 

平成30年度 中国自動車道 津山高速道路事務所管内のり面補強工事 

平成30年度 中国自動車道 津山高速道路事務所管内のり面補強工事の様子。 年末で北房ジャンクションのロックネットの施工が完了しました。初めて現場を任された新米監督の最初の完成今週から岡山自動車道の有漢ICを規制しての施工です。今日は安全パトロールにいってきました。これから中国自動車道の各所で7月豪雨の災害復旧工事、のり...

米子自動車道 蒜山IC~江府IC間落石防護網設置工事

米子自動車道 蒜山IC~江府IC間落石防護網設置工事

工事概要 工事名:米子自動車道 蒜山IC~江府IC間落石防護網設置工事 発注者:西日本高速道路㈱中国支社 松江高速道路事務所 工 期:平成27年7月~平成28年2月 概 要:落石防護網工 A=6,292m2 交通規制工 27日規制

Return Top