Read Article

公共工事部門施工例

土木工事業  法面処理工事事業  地すべり防止工事業  上下水道工事業
国、県、市町村などから発注される社会資本を整備する工事を行います。森山建設では公共工事部門として4事業を展開しています。

中国自動車 大佐トンネル(上り線)監視員通路補修工事 竣工

 工事概要
工事名:中国自動車道 大佐トンネル(上り線)監視員通路 補修工事
発注者:西日本高速道路株式会社 中国支社
工 期:平成29年1月26日~平成30年1月20日
概 要:施工延長 L=約1,500m、トンネル監視員通路 側壁撤去、新設

Exif_JPEG_PICTURE

現況です。
コンクリートの中性化が進み、鉄筋が錆て膨張し、コンクリートがかなり剥落してしまっています。



まずはコアを垂直に削孔し、3m間隔に縁を切りました。


次にウォールソーで水平に切断しました。


最後は、コンクリートカッターにて垂直切断です。


10cmずつ刃を大きくしていき、最終は日本では数台しかない80cmの切断を行いました。

Exif_JPEG_PICTURE

ケーブルがすぐ隣を走っているので、誤って切断しないよう、監視員を前後につけて監視しながらの作業です。

最後はバックホウで吊って撤去しました、が。

どうしても剥がれないところがあり、人力で撤去という大変な目にあいました。

Exif_JPEG_PICTURE

鉄筋はエポキシ樹脂鉄筋を使用します。

Exif_JPEG_PICTURE

型枠を組み、コンクリートを打設します。コンクリートはクラックの発生を抑制するため、膨張材入りの配合です。

最後に、表面保護工を施工し、ハンドレール、距離標、デリネーターを取り付けたら施工完了です。

Exif_JPEG_PICTURE

非常に短い期間で完成させる必要があったので、大変な現場になりましたが、大きい事故もなく無事に竣工を迎えられたことに感謝します。

Return Top